エゾウコギはどんな健康食品か

どんな健康食品なのか?

 

スポーツとの関係は。糖尿病などの病気との関係はあるの?脳やアレルギーとの関係は?

研究は進んでいるの?記事一覧

エゾウコギはどんな健康食品なの?             北海道医療大学名誉教授 薬学博士  西部 三省エゾウコギは朝鮮人参と同じウコギ科の植物で、中国のハルピンやソ連のサハリンなど北部と日本では北海道東部にのみ自生し、その根皮のエキスが健康補助食品として用いられています。一躍有名になったきっかけエゾウコギには抗疲労や持久力増強効果などがあることから、これまでスポーツ選手を中心に愛用され、1980...

エゾウコギとスポーツ科学             北星女子短期大学 佐々木 敏 教授動物実験では効果がある。 でも、人間ではどうなんだろう?私とエゾウコギとの出会いは、当時、北海道医療大学教授で現在札幌医科大学の武田秀勝教授の研究を通じてのものでした。先生のグループは、精力的にエゾウコギとパフォーマンスとの関係を動物実験で実証的に研究されていました。私自身は運動の力学的な分析を通じて競技選手と接し...

エゾウコギと糖尿病 −− リグナン配糖体からの    腸内細菌代謝成分・植物性エストロゲンの抗酸化作用とのかかわり               北海道医療大学名誉教授 薬学博士  西部三省 これまでエゾウコギには抗ストレス作用、免疫力向上作用、抗うつ作用、血圧降下作用、乳がん・更年期障害予防作用など、さまざまな効果があり、これらに関して北海道医療大学薬学部生薬学教室で行った動物実験の結果を述べて...

エゾウコギの成分は脳を若返らせ、記憶力を高める             北陸大学薬学部   毛利 哲郎 教授通常、人の神経細胞は細胞の末端から伸びる樹状突起でつながり、ネットワークを構築しています。しかし老化に伴い、つながっていた樹状突起が切れたり再生できなくなったりして、記憶が衰える原因となるのです。しかし、シャーレの中で培養したラットの脳の神経細胞にエゾウコギに含まれる「シリンガレジノール」と...

アレルギー性疾患に有効なエゾウコギ           医学・農学博士  黒沢 義雄 近年、生活環境のいちじるしい変化によって、アレルギー体質の人が急激に増えており、今では日本人の三人に一人が、なんらかのアレルギー体質になっているといわれています。アレルギー性疾患の発症は、次のような抗原(アレルゲン)と呼ばれる特定の物質が体内の抗体と反応して、激しいかゆみ・痛み・発疹・むくみなどの不快な症状を現...